Amazonポイント1,000円分をもらう

グラフィックボードとは?|知識ゼロのPC自作初心者でも分かるグラボの役割やGPUとの違いなど解説

グラフィックボードとは?メリットや種類・メーカー解説

どうも、自作PC大好きなたぶーら( @daramemolog1202)です。

  • グラボとは一体何なのか?
  • グラボの役割はどんなものなのか?

などといった疑問について、PC自作初心者でも分かるよう簡単に解説します。

自分に合ったグラボを選ぶために必要な知識となるので、これから自作をする・BTOでパーツを選ぶといった方は、この機会にぜひ覚えていきましょう。

グラボの選び方は以下の記事で解説しているので、合わせてどうぞ。

グラフィックボードとは?

グラフィックボードとは、映像関連の計算処理を行う『GPU』が取り付けられた、3D映像や高解像度な映像の出力を得意としたPCパーツです。

よく混同しがちですが、グラボとGPUは別物

GPU (Graphics Processing Unit) とはコンピュータで 3 次元グラフィクスの表示を高速化するためのボード に搭載されているプロセッサのことである.

引用元:[1] 特集「グラフィックボードを用いた数値計算の高速化」にあたって

GPUとグラフィックボード(グラボ)は違う。GPUはチップ単体の事を指し、映像処理の計算を行う。一方、グラボはチップが中に入った金属の板。冷却ファンやメモリが内蔵されている
  • GPU:チップ単体
  • グラボ:GPUが入った金属板

と考えてください。

現在、GPUメーカーで有名なのは、NvidiaエヌビディアAMDエーエムディー

『GeForceシリーズ』『Radeonシリーズ』といった文字を目にしたことがあるのではないでしょうか。

これらはGPUのブランド名で、上記2メーカーが競い合って開発をしています。

そして、GPUを核に、冷却ファンやその他の細かいパーツを取り付けて出来たものが『グラフィックボード』です。

つかさ
GeForceジーフォースはNvidiaが、RadeonラデオンはAMDがそれぞれ製作しているよ!

グラフィックボードを使う必要性とは?メリット解説

つかさ

グラボが無ければ映像関連の処理は全滅なの?
実はそういうわけでもないんだ

たぶーら

今では多くのCPUにGPUが内蔵されており、グラボ無しでも映像処理を行えます。

じゃあ別にグラボいらなくね?

ってなりますよね。

何故グラボが必要なのかという疑問を解消するために、グラボを使用するメリットを見てみましょう。

3Dゲーム・高解像度のゲームがストレス無くプレイできる

先述の通り、内蔵GPUがあれば映像処理を行うこと自体は可能です。

しかし、内蔵GPUは性能がとても低く、ゲームを高画質でプレイすることは到底できません。

▼内蔵GPUとRTX 2080 Tiの比較動画

そこで出てくるのがグラフィックボード。

映像処理に長けたグラボを使用すれば、PUBGやApex Legends・モンハンのようなゲームも高画質でプレイできます。

また、使用するグラボの性能によって、『高画質』にも差が出るというのも重要なポイントです。

より綺麗に、よりリアルにゲーム・映像を楽しみたい場合は、性能が高いGPUを搭載したグラフィックボードを選ぶ必要があります。

つかさ
ゲーマーにとってグラボはプレイを快適にするための重要なパーツってワケなんだね

動画編集(エンコード)を高速で処理できる

グラボを使うメリットは、ゲームを高画質でプレイできるだけではありません。

GPGPUという技術を使用すれば、動画編集(エンコード)を高速で処理できます。

GPGPUとはGPU (Graphics Processing Unit)を画像処理ではなく、ほかの一般的な用途で利 用する技術の総称のことである。GPUは高い並列計算能力を持つため、この能力をグラフィ ック描画のみならず汎用の数値計算にも利用しよう、という目的で開発された。

引用元:遺伝的アルゴリズムを用いた超伝導体の電界-電流密 度特性評価の GPGPU による高速化に関する研究

たぶーら
GPUのありあまったパワーを、他の仕事(処理)に使っちゃおうというコト!
注意
動画編集ソフトがGPGPUに対応している必要があります。

ゲーム配信にも使える|OBS Studioを使用した配信

OBS Studioという配信ソフトは、GeForceに内蔵されたエンコーダ『NVenc』に対応しています。

CPUのみを利用する『x264』とは違い、画質は少々落ちるものの、カクつき・負荷を抑えるというメリットがあります。

OBS Studioという配信ソフトを使用すれば、GPUを利用して配信が出来るため、CPUに負荷をかけることがありません。

 

また、RTXシリーズでは、これまでネックとなっていた低画質化を抑えることに成功しています。

▼Nvidia公式動画

VRを楽しむためにも必要

今流行りのVRですが、こちらに関してはグラボが必須です。

例えば、2019年Amazon Cyber Mondayで割引対象となったOculus Rift Sは、GTX 1050 TiもしくはRX 470と同等以上のグラボが必要になります。

あくまでVRヘッドセットを使用するために必要なグラボなので、ゲームの必要動作環境とは別という点に注意!

たぶーら

つかさ

ゲームの要求スペックの方が上だったら、そっちに合わせてグラボを選ぶ必要があるんだね

使用するVRヘッドセットによって要求されるグラボのスペックが違うため、購入前に自分が使用しているグラボを確認しておきましょう。

確認方法は次の見出しで解説しています。

スポンサーリンク

自分が使っているグラフィックボードを確認する方法|DirectX診断ツールの使い方

グラボがゲーマーや動画編集者にとって重要であるという事が分かりました。

次は、自分が今どんなグラボを使っているのかを把握してみましょう。

つかさ
今使っているものよりも性能が低いグラボを選んでしまったら、無駄金を払う事になっちゃうもんね……

今回は、『DirectX診断ツール』を使用します。

DirectXの起動

画面左下にある検索欄で、『dxdiag』と入力

自分が使っているグラボを確認するには、まずWindowsキーを押し、検索欄にdxdiagと入力する
グラフィックボードの詳細を開く

『ディスプレイ』タブをクリックします。

dxdiagでディスプレイタブを開く
自分が使っているグラフィックボードの確認

赤枠部分を確認して下さい。

『名前』に記載されているのがグラボの名前、『チップの種類』は搭載されたGPUの事です。

dxdiagで、グラフィックボードの名前やGPUの種類を確認することができる

グラフィックボードの種類とメーカー

グラフィックボードの種類とメーカーを簡単にまとめてみました。

GPUメーカーGPUシリーズグラボメーカー
NvidiaRTX 20シリーズASUS
MSI
GIGABYTE
玄人志向
ZOTAC
ELSA
GTX 16シリーズ
GTX 10シリーズ
AMDRadeon Ⅶ
RX 5000シリーズ
RX Vegaシリーズ

他にも多くのGPUシリーズやグラボメーカーがありますが、今主に使われているものは上記表のシリーズとなります。

グラボメーカーの特徴や違いは、下記記事にて解説しています。

スポンサーリンク

グラフィックボードのよくある質問

グラフィックボードのよくある質問をまとめました。

GeForce・Radeonシリーズの型番の確認がしたいんだけど、どうやって見ればいいの?

GeForceの場合は下記画像の通りです。

RTXはクラス、上1~2桁は世代、下2桁は性能を表す。SUPERやTiはグレードアップ版と考えて良い

 

現在GTXとRTXが出回っており、GTXクラスがミドル~ハイエンド、RTXクラスがハイエンド~エンスージアストといった位置づけになっています。

末尾にSUPERTiと付くものがありますが、これは無印のものよりも性能が高くなったもので、並べると無印 < SUPER < Tiとなります。

 

Radeonの場合も、同様の見方が出来ます。

RXがクラス、5が世代、700が性能、XTが上位版であることを表す

 

両方とも、基本的には数字が高いものほど性能が良いと判断して下さい。

必要動作環境・推奨動作環境の違いって何?

必要動作環境とは、そのゲームをプレイするのに必要なPCのスペックを表します。

例えば、PUBGの必要動作環境で指定されているグラボはGTX 660です。

少なくとも、GTX 660以上の性能を持つグラボが無いと、まともにプレイすることが出来ません。

また、推奨動作環境は、そのゲームを快適にプレイするために必要なPCのスペックを表します。

あくまで望ましいというレベルですが、出来る限りこちらの要件も満たしておくべきでしょう。

ワットパフォーマンスって何?

1Wあたりの処理性能のことで、ワットパフォーマンスが高ければ高いほど、消費電力を抑えられます

グラフィックボードとグラフィックカードの違いって何?

呼び方が違うだけで、どちらも同じです。

グラフィックボード(グラボ)と呼ぶのが主流です。

グラフィックボードはゲーム以外で必要になる?

グラフィックボードを使う必要性とは?メリット解説』を参照ください。

グラフィックボードなしでゲームはプレイできる?

現在、殆どのPCゲームでは必要動作環境にグラボが入っているため、グラボが無ければゲームはプレイできないと考えて良いでしょう。

内蔵GPUでは、2Dや低画質なゲームをプレイするのが限界です。

実際の比較プレイ動画は『3Dゲーム・高解像度のゲームがストレス無くプレイできる』で確認できます。

グラフィックボードとは?解説まとめ

今回は、『グラフィックボードとは何か』について記事にしました。

  • グラボがあればゲームを快適に、リアルな映像でプレイ出来る
  • グラボの用途はゲームだけではない
  • 自分が今使っているグラボはDirectX診断ツールで確認できる

などなど、基礎知識を詰め込んだので、忘れたときは読み直してみて下さい。

たぶーら
用途に合ったグラボを手に入れましょう!

以上、たぶーら( @daramemolog1202)でした。

RTX 2080 SUPERの性能比較と価格推移 【買う価値ある?】RTX 2080 SUPER レビュー|意外な性能差と価格推移を出して分かったお買い得な時期 RTX 2080 Tiレビュー 【GeForce RTX2080Tiレビュー】驚愕の結果?性能・ベンチマーク比較してみた|スペックも価格も最強のグラボ グラフィックボードのおすすめメーカーまとめ。信頼性のあるメーカーはどれ? 【2020年】グラボのおすすめメーカーまとめ【違いや特徴・性能比較】 2020年最新のおすすめグラフィックボードまとめ 【自作PC用】2020年おすすめのグラボまとめ【徹底比較】 全PCパーツ おすすめ 【コスパ重視】2020年おすすめの自作PCに必要な全PCパーツまとめ 【性能重視】2020年おすすめの自作PCに必要な全PCパーツまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です