2024年4月のゲーミングPCおすすめモデルをチェック

【2024年4月】MSIのゲーミングPCの評判とおすすめモデル|壊れやすいってほんと?

当ページには広告が含まれています。

MSIは、本社を台湾に置く世界的に有名なBTOメーカー。

パソコンのほかにもマザーボードやグラボを製造しているため、自作をする方には馴染み深いですが、国内メーカーと比べると一般的な知名度は低いです。

なかには、海外メーカーのゲーミングPCを買うのは不安だと思う方もいるかもしれません。

本記事では、MSIがどのような評判を受けているか解説すると共に、販売しているゲーミングPCのおすすめモデルについて紹介していきます。

なお、2023年コスパ最強のゲーミングPCおすすめモデルも紹介しているので、あわせてどうぞ。

【提供:株式会社日本HP】当メディア限定クーポンが使える!
こちらから公式ページへ飛び132,000円(税込)以上のゲーミングPCを購入すると、7%安く買うことができます。期間は2024/4/30(火) 23:59までなので、お早めに!

2024年4月最新のゲーミングPCおすすめランキング
順位 1位 2位 3位
モデル XL7C-R45XL7C-R45-5 RM5C-R46TRM5C-R46T ILeDEs-R779-L137C-UL2XBILeDEi-M77M-A147F-UL1XB
価格 194,980円(税込) 170,980円(税込) 296,700円(税込)
CPU Core i7-13700H Core i5-14400F Core i7-14700F
GPU RTX 4050 RTX 4060 Ti RTX 4070 Ti
目安fps/画質 ~120fps/フルHD ~180fps/フルHD ~240fps/フルHD~4K
公式ページ 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
目次

MSI(エムエスアイ)の特徴とは?

MSIは1986年に設立された25年以上の歴史があるPCパーツの老舗メーカー。自社ブランドのゲーミングPCも販売しています。

MSIのゲーミングPCは、スリムながら冷却性能の高い「Trident」、日本刀をモチーフにしたデザインの「Katana」などが有名です。

2019年と2020年には、ゲーミングノートPCの国内販売台数がトップになるなど、多くのゲーマーに愛されてきました。

また、プロゲーミングチームのスポンサーをつとめるなど、eスポーツの普及にも力を入れています。

2024年3月|MSI(エムエスアイ)のゲーミングPCの評判

2024年3月|MSI(エムエスアイ)のゲーミングPCおすすめ|ノートパソコン

MSI(エムエスアイ)Vector-16-HX-A13VHG-4024JP

MSI(エムエスアイ)Vector-16-HX-A13VHG-4024JP

超高速液晶を採用!240HzのハイスペゲーミングノートPC

おすすめ度:4.5

タイプノートパソコン
CPUCore i9-13980HX
GPURTX 4080
メモリ32GB
SSD1TB
画面サイズと対応Hz16インチ/240Hz
本体サイズ
  • 幅357mm
  • 奥行284mm
  • 高さ28.55mm
重量2.7kg
おすすめする理由
  • 240Hzの高リフレッシュレートに対応
  • RTX 4080と第13世代Core i9を搭載
  • メモリが32GBと大容量
こんな人にはおすすめしない
  • 持ち運びしやすいモデルが欲しい人

Intelの第13世代CPU「Core i9-13980HX」を搭載したMSIのハイスペックなゲーミングノートPC。

GPUには最新の「RTX 4080」を採用しており、Apex LegendsのフルHD・最低設定では上限の300fpsを狙え、WQHDでも高いフレームレートでプレイできます。

また、ディスプレイは解像度がWQHDより縦に広いWQXGAで、240Hzの高速なリフレッシュレートに対応しているのもポイントです。

メモリは32GBを標準搭載し、高速通信規格のWi-Fi6Eにも対応。デスクトップ並の性能を持ったゲーミングノートPCが欲しい方におすすめします。

MSI(エムエスアイ) Cyborg 15 A12V Cyborg-15-A12VF-1903JP

MSI(エムエスアイ) Cyborg 15 A12V Cyborg-15-A12VF-1903JP

スケルトンデザインが魅力のRTX 4060を搭載した軽量モデル

おすすめ度:3

タイプノートパソコン
CPUCore i5-12450H
GPURTX 4060
メモリ16GB
SSD1TB
画面サイズと対応Hz15.6インチ/144Hz
本体サイズ
  • 幅359.3mm
  • 奥行250mm
  • 高さ21.95mm
重量1.98kg
おすすめする理由
  • 筐体の一部がスケルトンデザイン
  • 約1.98kgと軽量なボディ
  • 最新のRTX 4060を搭載
こんな人にはおすすめしない
  • 4Kなどの高解像度でゲームを楽しみたい人

「Cyborg 15 A12V」は、Intelの第12世代CPU「Core i7-12450H」を搭載したMSIのミドルクラスモデル。

GPUには最新の「RTX 4060」を採用しており、Apex LegendsのフルHD・低設定なら200fps以上の高いフレームレートを出せる性能があります。

また、RTX 40シリーズはフレームレート生成技術のDLSS3に対応しているため、重いゲームのサイバーパンク2077でも快適にプレイが可能です。

MSIのミドルクラスモデルながら、重量1.98kgと軽量で持ち運びやすいサイズなのもポイント。外出先でもなめらかな映像でゲームを楽しめるゲーミングノートPCが欲しい方におすすめです。

MSI(エムエスアイ) Stealth-14-AI-Studio-A1VGG-4538JP

MSI(エムエスアイ) Stealth-14-AI-Studio-A1VGG-4538JP

約1.7Kgの軽量モデル!RTX 4070を搭載したMSIのゲーミングノートPC

おすすめ度:4

タイプノートパソコン
CPUCore Ultra_9 185H
GPURTX 4070
メモリ32GB
SSD2TB
画面サイズと対応Hz14インチ/120Hz
本体サイズ
  • 幅315.6mm
  • 奥行246.25mm
  • 高さ19.9~21.8mm
重量1.7kg
おすすめする理由
  • 最新CPUのCore Ultra_9を搭載
  • 約1.7kgと軽量
  • ビジネスにも使えるシャープなデザイン
こんな人にはおすすめしない
  • 4K環境でゲームをしたい人

AI専用プロセッサー「NPU」が組み込まれた最新世代CPU「Core Ultra_9 185H」を搭載したMSIのハイスペックゲーミングノートPC。

GPUには「RTX 4070」を採用しており、サイバーパンク2077でも設定次第でフルHDなら100fps以上、DLSSを使用すればWQHDでも快適にプレイ可能です。

SSDは2TB、メモリも標準で32GBと大容量なので、ゲームだけではなくクリエイティブな用途にも使えます。

ハイスペックながら重量は約1.7kgと軽いのもポイント。持ち運びやすいゲーミングノートPCが欲しい方におすすめのモデルです。

MSI(エムエスアイ) Katana-17-B13VFK-4334JP

MSI(エムエスアイ) Katana-17-B13VFK-4334JP

日本刀をイメージしたデザイン!長野剛氏とのコラボモデル

おすすめ度:3.5

タイプノートパソコン
CPUCore i7-13260H
GPURTX 4060
メモリ16GB
SSD1TB
画面サイズと対応Hz17.3インチ/144Hz
本体サイズ
  • 幅398mm
  • 奥行273mm
  • 高さ25.2mm
重量2.6kg
おすすめする理由
  • スタイリッシュなデザインでかっこいい
  • 最新のDDR5メモリを搭載
  • 強力な冷却性能
こんな人にはおすすめしない
  • コスパのいいモデルが欲しい人

日本刀をモチーフにデザインされたKatanaシリーズは、信長の野望シリーズのイラストレーターである長野剛氏とコラボレーションしたゲーミングノートPCです。

GPUには「RTX 4060」を搭載しており、フォートナイトのパフォーマンスモードなら300fpsを狙える性能があります。

独自の冷却システム「COOLER BOOST5」を搭載しているため、3Dゲームを長時間遊んでも安定して動作してくれるのもポイント。

ディスプレイはフルHD・144Hzと一般的なゲーミングモニターと同じ性能なので、カジュアルにゲームをプレイする方におすすめです。

2024年3月|MSI(エムエスアイ)のゲーミングPCおすすめ|デスクトップパソコン

MSI(エムエスアイ) MSIコラボモデル FRMFZ790/A

MSI(エムエスアイ) MSIコラボモデル FRMFZ790/A

フロンティアとMSIのコラボモデル!フルHD環境におすすめのゲーミングPC

おすすめ度:4.5

タイプミドルタワー
CPUCore i5-13400F
グラボRTX 4060 Ti
メモリ容量16GB
SSD容量500GB
HDD容量– – –
サイズ幅215×奥行き474×高さ438mm
電源850W
おすすめする理由
  • スタイリッシュなMSIのケースを採用
  • GPUやマザーボードもMSI製
  • フルHDならほとんどのゲームが快適
こんな人にはおすすめしない
  • MSI純正のゲーミングPCが欲しい人

「FRMFZ790/A」はBTOパソコンメーカーのフロンティアとMSIがコラボレーションしたモデル。

ケースはもちろん、マザーボード、電源などのほとんどのパーツがMSIの製品で組み上げられています。

CPUは「Core i5-13400F」、グラボには「RTX 4060 Ti」を採用しており、多くのゲーマーが使用しているフルHD環境に適したバランスのいい構成です。

フォートナイトならレンダリングモードをパフォーマンスにすれば、300fps以上のフレームレートも狙える性能があります。

MSI製ケースのスタイリッシュなデザインもポイント。ケースにはヘアライン加工が施されており、サイドパネルは強化ガラスになっているのでメカニカルな内部を楽しむこともできます。

SSDは標準だと500GBとやや少なめなので、1TB以上にアップグレードするのもおすすめです。

MSI(エムエスアイ) MSI GN-I7G47R AG-IR20Z79AGL7IS-MGX

MSI(エムエスアイ) MSI GN-I7G47R AG-IR20Z79AGL7IS-MGX

白くて光る!配信も快適なハイスペックゲーミングPC

おすすめ度:4

タイプミドルタワー
CPUCore i7-14700F
グラボRTX 4070 Ti SUPER
メモリ容量32GB
SSD容量1TB
HDD容量– – –
サイズ幅215×奥行き430×高さ480mm
電源850W
おすすめする理由
  • MSIの白いPCケースを採用
  • 電源も白いモデルを標準搭載
  • LEDライティングも楽しめる
こんな人にはおすすめしない
  • フルHDで十分な人

arkhiveとMSIがコラボレーションしたホワイトモデルのゲーミングPC。

CPUはIntelの第14世代「Core i7-14700F」、グラボには高精細な4Kでのゲームも視野に入る最新の「RTX 4070 Ti SUPER」を採用しています。

Apex LegendsならフルHDでは最高設定でも上限の300fpsを狙え、WQHDでも200fps以上のフレームレートでプレイすることが可能です。

また、グラボのVRAMが16GBに増量されているので、ゲーム以外にAIイラスト生成なども快適におこなえます。

CPUクーラーやメモリも白いモデルを採用しているのもポイント。デスク周りのカラーを統一したい方にもおすすめのゲーミングPCです。

MSI(エムエスアイ) Trident X2 14NUF7-293JP

MSI(エムエスアイ) Trident X2 14NUF7-293JP

大型水冷CPUクーラー搭載!MSI製のスタイリッシュなハイスペックモデル

おすすめ度:4

タイプミドルタワー
CPUCore i7-13700KF
グラボRTX 4070 Ti
メモリ容量32GB
SSD容量1TB
HDD容量– – –
サイズ幅239.9×奥行551.3×高さ511.6m
電源850W
おすすめする理由
  • MSI純正のデスクトップPC
  • 4Kでのゲームも視野に入る性能
  • タッチパネルを搭載
こんな人にはおすすめしない
  • 一般的なデザインのケースが欲しい人

Trident X2は独自デザインのスタイリッシュなケースを採用したMSI純正のデスクトップゲーミングPC。

CPUにはIntelの第13世代「Core i7-14700KF」、グラボにはWQHDをターゲットにした「RTX 4070 Ti」を搭載しており、4Kでのゲームプレイも視野に入るスペックです。

ケースのフロントにはタッチパネルを装備しており、RGBイルミネーションの制御やパソコンの起動などさまざまな使い方ができます。

一般的なゲーミングPCとは違うエアフローにこだわった独自構造なのもポイント。大型の水冷CPUクーラーを搭載しているので安定した動作が可能です。

ほかとは違う所有欲を満たせるデザインのゲーミングPCが欲しい方に特におすすめします。

2024年3月|MSI(エムエスアイ)のクリエイターPCおすすめ

MSI(エムエスアイ)Prestige-16-AI-Studio-B1VGG-4025JP

MSI(エムエスアイ)Prestige-16-AI-Studio-B1VGG-4025JP

Intel Core Ultra搭載!有機ELディスプレイを備えたMSIのハイスペックモデル

おすすめ度:4

タイプノートパソコン
CPUCore Ultra 9 185H
GPURTX 4070
メモリ32GB
SSD1TB
画面サイズと対応Hz16インチ/60Hz
本体サイズ
  • 幅358.4mm
  • 奥行254.4mm
  • 高さ18.95mm
重量1.6kg
おすすめする理由
  • 最新CPUのCore Ultra 9を搭載
  • 4K+に対応した有機ELディスプレイ採用
  • ゲーミングノートPC同様の冷却システム
こんな人にはおすすめしない
  • ゲーミングモニターを持っていない人

「Prestige 16 AI Studio B1V」はCPUに最新の「Intel Core Ultra 9 185H」を搭載したクリエイター向けノートPC。

Core Ultra 9は省電力性の高い「LP Eコア」やAI専用プロッサーの「NPU」を搭載しているので、AIを活用する方に適したモデルです。

有機ELディスプレイは高精細な4K+の解像度なのもポイント。4Kよりも縦に広いので作業範囲も大きくとれます。

GPUは「RTX 4070」、メモリは32GBを標準搭載しているので、クリエイティブな用途に使えるハイスペックなノートPCが欲しい方におすすめです。

MSI(エムエスアイ) Summit-E16Flip-A13VFT-4089JP

MSI(エムエスアイ) Summit-E16Flip-A13VFT-4089JP

ペンタッチ対応の広々画面なクリエイターPC

おすすめ度:3.5

タイプノートパソコン
CPUCore i7-1360P
GPURTX 4060
メモリ32GB
SSD1TB
画面サイズと対応Hz16インチ/165Hz
本体サイズ
  • 幅358mm
  • 奥行258.55mm
  • 高さ16.85mm
重量2.1kg
おすすめする理由
  • ペンタッチ対応
  • WQXGA解像度で作業領域が広い
  • 携帯性が高い
こんな人にはおすすめしない
  • 本格的な3Dモデリングをしたい人

Summit E16FlipはCPUに「Core i7-1360P」、GPUには「RTX 4060」を搭載したMSIのビジネスやクリエイター向けノートPC。

特徴的なのはディスプレイで、MSI Penを使用することでペンタッチ入力ができるだけではなく、360度の展開ができるためタブレットのように使うことも可能です。

また、解像度はWQHDよりも縦の作業領域が広いので、一度に表示できる情報量が増えて作業効率が上がります。

165Hzの高速リフレッシュレートにも対応しているので、ゲームが快適にプレイできるのもポイントです。

携帯性が高くハイスペックなクリエイターノートPCが欲しい方におすすめします。

MSI(エムエスアイ) Prestige-13-AI-Evo-A1MG-4765JP

MSI(エムエスアイ) Prestige-13-AI-Evo-A1MG-4765JP

1kg以下の超軽量なビジネス向けノートPC

おすすめ度:3

タイプノートパソコン
CPUCore Ultra_7 155H
GPUIntel Arc Graphics
メモリ32GB
SSD1TB
画面サイズと対応Hz13.3インチ/60Hz
本体サイズ
  • 幅299.2mm
  • 奥行210mm
  • 高さ16.9mm
重量約0.99kg
おすすめする理由
  • 1kg以下と非常に軽い筐体
  • 広色域の有機ELディスプレイを採用
  • メモリとストレージが大容量
こんな人にはおすすめしない
  • ゲームもプレイしたい人

AI専用プロセッサー「NPU」を組み込んだ最新CPU「Core Ultra_7 155H」を採用したMSIの超軽量クリエイターノートPC。

GPUの「Intel Arc Graphics」は高画質でのゲームプレイには向きませんが、設定を下げれば60fpsで遊べるタイトルもあります。

重量は1kg以下の約0.99kgと非常に軽量なのがポイント。筐体の厚さも16.9mmと薄いので持ち運びやすくなっています。

また、軽いため強度が心配になりますが、米国軍事規格のMIL-STD 810Gに適合しているので耐久性にも優れたモデルです。

仕事用に2台目のパソコンが欲しい方や、頻繁に外で作業をする方におすすめのノートPCになっています。

MSI(エムエスアイ)のゲーミングPCでよくある質問

MSIのよくある質問をまとめました。

気になる項目がある場合は、下記リストから読み飛ばせます。

ASUSとMSIどっちがいい?

ASUSとMSIはどっちも有名メーカーで、サポートも充実しており信頼性があります。

ゲーミングPCらしいデザインのモデルが欲しいならASUSのROGシリーズ。購入時にメモリやストレージをカスタマイズをしたいなら、arkオンラインストアでMSIのモデルを選びましょう。

ASUSに関してもおすすめモデルを紹介している記事があるので、参考にしてみてください。

MSIはどこの国のメーカー?

MSIはPCパーツをメインに販売している台湾の会社です。徐 祥・盧 琪隆・黃 金請・林 文通・游 賢能を創設者として、1986年に設立されました。

MSIのゲーミングPCはどこで買う?

MSIのゲーミングPCはAmazonなどさまざまなサイトで販売されていますが、MSI公認サポート店でもあるarkオンラインストアで買うことをおすすめします。

正規店ということで信頼性がありますし、搭載されているPCパーツのカスタマイズも可能です。

MSIって何の略?

MSIは、MicroStar International(マイクロスターインターナショナル)の略です。

MSI(エムエスアイ)のゲーミングPCを中古で買っても大丈夫?

MSIに限らず、ゲーミングPCを中古で購入するのはおすすめできません

前の持ち主がどのように扱ったか分からないことに加え、SSDやHDDは消耗品なので確実に劣化しているからです。

またMSIの保証規定によると「初回購入日が特定できない場合」は保証の対象外になります。

購入証明と製品保証書が付いていれば、中古でも保証を受けられる可能性はありますが、確実とは言えません。

保証付きの新品を購入した方が安心です。

MSI(エムエスアイ)の支払い方法は何がある?

MSI公認サポート店であるArkオンラインストアでの支払い方法は、

  • みずほ銀行、三井住友銀行からの銀行振込
  • Pay-easy(ペイジー)リンク決済
  • 代金引換
  • クレジットカード
  • PayPayオンライン決済
  • au Pay
  • Amazon Pay
  • D払い決済
  • コンビニ決済
  • SMBCファイナンスサービス ショッピングクレジット
  • JACCSショッピングクレジット
  • 仮想通貨

以上があります。

MSI(エムエスアイ)のゲーミングPCは壊れやすいってほんと?

MSIはマザーボードやグラボなどのPCパーツを作っている老舗メーカーです。

アメリカの軍用規格に準拠した耐久テストをクリアした製品もあるので、品質に問題はありません。

万が一、初期不良だった場合は7日以内に販売店や代理店に連絡して、製品の不良が認められれば交換してもらえます。

MSIの修理期間は?

MSIの修理保証期間は、MSI製品を購入した日から起算した指定の保証年数になります。たとえば、保証期間が2年に設定されていた場合、購入日から2年間保証が受けられます。

修理がどれくらいの日数かかるか知りたい場合は、製品シリアル番号・修理受付番号(修理依頼したら伝えられる)を用意し、公式の修理進捗ページを参照してください。

MSIのゲーミングPCで大学生向けのモデルはある?

初めてゲーミングPCを購入する大学生向けのモデルなら「MSI ゲーミングノート GF63 Thin 11U」がおすすめです。

10万円台で買えるコスパの良さと使い勝手の良いデザインは、レポート作成や論文などゲーム以外の用途にも向いています。

2kgを切る軽量設計なので持ち運びしやすいのも、魅力のひとつです。

エムエスアイコンピュータージャパンの会社概要

本社名(英語表記)MicroStar International(MSI)
設立年1986年
所在地台湾新北市中和區立徳街69號
日本法人名エムエスアイコンピュータージャパン株式会社(MSI-J)
設立年(日本法人)1999年
日本法人所在地東京都台東区秋葉原1-8 TOWA秋葉原ビル6階
MSIの企業情報
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次