2022年10月最新のコスパ最強ゲーミングPCおすすめをチェック

PC版ARK:Survival Evolvedの必要スペックとおすすめ推奨ゲーミングPC

恐竜と戦ったり、時にはペットにして一緒に冒険したりできるオープンワールドサバイバルゲームARK:Survival Evolved。2022年6月、非常に完成度の高い新マップ「Fjordur」がリリースされました。

ARKはほかのゲームと比べてやや重たいゲームなので、どれくらいのスペックがあれば快適にプレイできるのか気になっている方もいるのではないでしょうか。

この記事では、実際にARKをプレイしている筆者がARKに必要なスペックやおすすめのPCを紹介していきます。

目次

PC版ARKの必要・推奨スペック

ARK:Survival Evolved必要環境

パーツ必要スペック
OSWindows 7/8/10
CPUintel Core i5-2400
AMD FX-8320
グラボ8GB RAM
メモリ容量NVIDIA Geforce GTX 670 2GB
AMD Radeon HD 7870 2GB
ストレージ容量60GB

これはARK:Survival EvolvedのSteam公式ページで公開している必要環境です。最低限このスペックのPCであればゲームは起動可能であることを保証しています。

しかし、実際にこのスペックのゲーミングPCでARKをプレイするのはおすすめしません。

あくまで最低限のスペックであるため、ペットの恐竜が増えるとカクつく可能性が非常に高く、グラフィック高画質設定ではとてもじゃありませんがプレイできません。

さらに、この必要環境はARKリリース当初の設定です。度重なるアップデートにより要求ストレージ容量が150GB以上に増えているため、現在ではこの必要環境ではプレイ不可能となっています。

ARK:Survival Evolved推奨環境

パーツ推奨スペック
OSWindows 7/8/10
CPUintel Core i5-12400
グラボ16GB RAM
メモリ容量NVIDIA Geforce GTX 1660 SUPER
ストレージ容量250GB以上

これはARKを快適にプレイするための推奨スペックとなります。このスペックならPC版ならではのMODを入れて遊びたい人でも問題ありません

ストレージは250GB以上必要です。筆者は初心者向けの初期マップ「Island」と最新マップである「Fjordur」を主にプレイしていますが、この2つの無料マップだけで250GB近くストレージ容量を消費しています。

DLCの「GENESIS」などをプレイしたい人は最低限250GB以上のストレージを選びましょう。

配信・サーバーとして使いたい向け ARK:Survival Evolved推奨環境

パーツ推奨スペック
OSWindows 7/8/10
CPUintel Core i7-12700
グラボ16GB RAM以上
メモリ容量NVIDIA Geforce RTX 3060 Ti
ストレージ容量500GB以上

これはARKのゲーム配信をしたい人や、サーバーを立てて友達と一緒に遊びたい人向けの推奨スペックです。

余裕があればメモリは32GB以上にアップデートしましょう。

配信・サーバー用のゲーミングPCはメモリが多いほど安定した動作が見込めるためです。

特にサーバーとして運用しつつ、そのゲーミングPCでARKをプレイしたい人はCPU、グラボはできるだけハイスペックなものを選びましょう。

PC版ARKのゲーミングPCおすすめモデル|デスクトップパソコン

快適プレイ・配信用|ドスパラ ガレリア XA7C-R36T

ドスパラ ガレリア XA7C-R36T

性能を重視する人向けのゲーミングPC

おすすめ度:4

タイプフルタワー
CPUメーカーIntel
CPUCore i7-12700
グラフィックチップNvidia RTX 3060 Ti
メモリ容量16GB
SSD容量1TB
HDD容量– – –
電源650W
OSWindows
おすすめする理由
  • 高fps・高画質でプレイ可能
  • 優れた機能性
こんな人にはおすすめしない
  • 小型なゲーミングPCがほしい人

intel最新12世代CPU「Core i7-12700」にミドルハイクラスGPU「RTX 3060 Ti 8GB」、メモリ16GBを搭載したコスパの高いArkにおすすめなゲーミングPC。

PCケースのコンソールパネルには、アクセスしやすいななめ45°の傾斜が設けられているため、机の上下どちらに置いても使いやすい工夫がされています。

ストレージ容量は1TBと、ARKをインストールかつ配信動画を保存する余裕もあります。

最低限|ドスパラ ガレリア RM5C-G60S

ドスパラ ガレリア RM5C-G60S

Arkを低価格でプレイするならコレ!安くても快適に遊べるモデル

おすすめ度:3.5

タイプミニタワー
CPUメーカーIntel
CPUCore i5-12400
グラフィックチップNvidia GTX 1660 SUPER
メモリ容量16GB
SSD容量500GB
HDD容量– – –
電源550W
OSWindows
おすすめする理由
  • 最新のIntelCPUを搭載
  • フルHDなら平均100fpsでプレイ可能
こんな人にはおすすめしない
  • 4Kでプレイしたい人

Intel最新12世代CPU「Core i5-12400」にミドルクラスGPU「GTX 1660 Super」、メモリ16GBを搭載したエントリーモデルのARKにおすすめなゲーミングPCとなっています。

シーンによって上下しますが、1080pかつグラフィック高設定で平均100fps、1440pミディアム設定で70fps以上出せます。

ストレージ容量は500GBなので問題なくプレイ可能です。

サーバー用|ドスパラ ガレリア UA9C-R37T

ドスパラ ガレリア UA9C-R37T

ARKを徹底的に遊び尽くすならこのゲーミングPC!

おすすめ度:5

タイプフルタワー
CPUメーカーIntel
CPUCore i9-12900K
グラフィックチップNvidia RTX 3070 Ti
メモリ容量32GB
SSD容量1TB
HDD容量2TB
電源850W
OSWindows
おすすめする理由
  • 最高画質でも滑らかな映像が楽しめる
  • 大容量のストレージ
  • 動画編集・配信なども快適
こんな人にはおすすめしない
  • 予算25万円以下の人

intel最新12世代最強CPU「Core i9-12900K」にハイクラスGPU「RTX 3070 Ti」、メモリ32GBを搭載したARKの配信やサーバー用途におすすめのハイスペックゲーミングPCとなっています。

シーンによって上下しますが、1440pかつグラフィックエピック設定で平均60fps以上出せます。

ストレージ容量は1TBの高速NVMeSSDに加えて2TBのHDDも搭載。

ARKの作業動画を録画すると長時間になりがちなのでゲーム実況者にもおすすめです。

PC版ARKのゲーミングPCおすすめモデル|ノートパソコン

ドスパラ ガレリア ZL7C-R37TH

ノートパソコンでも配信ができる!大容量メモリを搭載したモデル

おすすめ度:5

タイプノート
CPUメーカーIntel
CPUCore i7-12700H
GPUNvidia RTX 3070 Ti
メモリ容量32GB
SSD容量1TB
画面サイズと対応Hz16インチ/165Hz
本体サイズ幅358×奥行247×高さ20.0mm
重量約2.15kg
OSWindows
おすすめする理由
  • デスクトップ並みのハイスペック
  • 大容量なSSDを搭載
こんな人にはおすすめしない
  • 予算20万円以下の人

第12世代CPU「Core i7-12700H」とハイクラスGPU「RTX 3070Ti 8GB」を搭載したノートPCです。

ストレージ容量は1TBとARKの複数マップやDLCのプレイも可能です。

ディスプレイはフルHDかつリフレッシュレート165Hzに対応しているため、FPSゲームにも向いています。

最薄部2.0cm、重量が2.15kgとハイスペックながら快適に普段使いもできるようになっています。

ドスパラ ガレリア UL7C-R36

ドスパラ ガレリア UL7C-R36

軽量コンパクトで持ち運びやすいゲーミングノートPC

おすすめ度:4

タイプノート
CPUメーカーIntel
CPUCore i7-11800H
GPUNvidia RTX 3060
メモリ容量16GB
SSD容量500GB
画面サイズと対応Hz15.6インチ/240Hz
本体サイズ幅356×奥行き234×高さ21.6mm
重量約1.96kg
OSWindows
おすすめする理由
  • リュックに入れてもかさばらない
  • ARKだけでなくFPSゲームにも向いている
  • 長時間連続駆動
こんな人にはおすすめしない
  • 特になし

第11世代CPU「Core i7-11800H」とミドルクラスGPU「RTX 3060」を搭載するインテルとコラボしたノートPCです。

ディスプレイはフルHDかつリフレッシュレート240Hz対応なためFPSもプレイしたい人は要チェック。

ストレージ容量は512GBとARKのインストールももちろん可能です。

ARKをプレイしたい、それに加えてApexやVALORANTなどで他の人よりも有利に戦いたい人におすすめです。

Razer Blade 15 RZ09-0421PJF3-R3J1

Razer Blade 15 RZ09-0421PJF3-R3J1

デザインも性能も上級なゲーミングノートPC

おすすめ度:5

タイプノート
CPUメーカーIntel
CPUCore i9-12900H
GPUNvidia RTX 3080 Ti
メモリ容量32GB
SSD容量1TB
画面サイズと対応Hz15インチ/144Hz
本体サイズ幅355×奥行235×高さ16.99mm
重量約2.08kg
OSWindows
おすすめする理由
  • 4Kディスプレイを搭載
  • 美麗な映像を楽しめるスペック
  • 高性能ながらコンパクトで持ち運びやすい
こんな人にはおすすめしない
  • 画質にこだわりがない人

フルHDで満足できない、WQHD・4KでARKをプレイしたい人はこのゲーミングノートPCを選びましょう。

第12世代最強CPU「Core Core i9 12900H」とハイスペックGPU「RTX RTX 3080Ti Laptop 16GB」を搭載したノートPCです。

ディスプレイは圧巻の4K144Hz対応。ストレージ容量は1TBとARKの複数マップやDLCのプレイも当然可能です。

ARKだけでなく、ほかのシミュレーションゲームやFPSももちろん快適にプレイできます。

PC版ARKのスペックでよくある質問

PC版ARKの容量は?

PC版ARKの必要容量は、初心者向け初期マップ「Island」のみでも150GB最新マップ「Fjordur」をインストールすると250GB以上必要になります。

ARKはマップ固有の超有能生物を他マップに連れていくことができます。

複数マップをプレイできるようにストレージはできるだけ大きいものを用意しましょう。

ARKはグラボなしで遊べる?

ARKはグラボなしでは遊べません

最低限必要なスペックはNVIDIA Geforce GTX 670 2GBとなっています。きれいなグラフィックもARKの良さの1つ、推奨はGTX 1660 SUPER以上のグラボです。

ARKのPC版は無料?

ARKのPC版は残念ながら有料です。

しかし、ARK 2の開発が進むなか、無印ARKがSteamで無料で配布されたことがあります。Steamの大型セールの度にARKも安くなっているため忘れずにウィッシュリストに入れておきましょう。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次