2022年10月最新のコスパ最強ゲーミングPCおすすめをチェック

【みんなの評価は?】渋ハルのガレリアコラボPCレビュー|スペックの違いも解説

ドスパラの代表的なコラボPCが渋ハル×ガレリアコラボモデル。

販売から1年が経とうとしていますが、未だに終売の兆しが見えないほど人気です。

Vtuber最協決定戦の景品にもなっていることから、気になっている方もいるのではないでしょうか。

本記事では、自分がどの渋ハルPCを買えばいいのか渋ハルPCと普通のモデルとの違いとは何なのかを解説していきます。

目次

渋ハルPCのスペック比較表

渋ハルPCでApex Legends(低画質設定)をプレイした際にどれぐらいfpsが出るかをまとめました。

タイプ別におすすめ
  • 配信せず、144fps程度出せれば良い/安いモデルがほしい:「SHA5C-G60S
  • 配信したいし200fpsは出てほしい:「SHA7C-R37
  • 240fpsでプレイしたい:「SHA9R-R39
スクロールできます
モデル名ベンチマークスコアApexプレイ時のfps(目安)CPUGPUメモリSSDHDD
SHA5C-G60S6099~150fpsCore i5-12400GTX 1660 SUPER16GB1TB– – –
SHA7C-R369049160~180fpsCore i7-12700RTX 306016GB1TB– – –
SHA7C-R36T11521180~200fpsCore i7-12700RTX 3060 Ti16GB1TB– – –
SHA7C-R3713370200~240fpsCore i7-12700RTX 307016GB1TB– – –
SHA7C-R37T計測中230~280fpsCore i7-12700RTX 3070 Ti16GB1TB– – –
SHA9R-R3916355260~300fpsRyzen 9 5900XRTX 309016GB1TB– – –

フレームレートは設定・シーンによって上下します

渋ハルPCとの普通のモデルの違い

PCケースが特別仕様

ドスパラ ガレリア XA7C-R37
渋ハルPCはマットブラック塗装が施されている

渋ハルPCは、一般的なガレリアシリーズとは異なり「マットブラック塗装」が施されています。

渋ハルPCの評価」でも確認できますが、この特別仕様のデザインはかなり人気。

カラーリング以外にも、インテークエリア(前部の空気穴)やLEDライティングが渋ハルカラーだったり側面のガラスパネルなどにロゴが入っていたりと、ファンにとっては嬉しいポイントが複数あります。

渋ハルPCのここが違う!

たぶーら

PCケースのデザインが圧倒的にかっこいい!

簡易水冷のCPUクーラーを採用

渋ハルPCはCPUクーラーにGAMMAXX L240 V2+を採用している

通常のガレリアシリーズは空冷CPUクーラーを採用しているのに対し、渋ハルPCはより冷却性に優れた簡易水冷CPUクーラー「GAMMAXX L240 V2+」を採用しています。

PCケースのデザインにマッチするよう、RGB対応しているモノが選ばれているのがポイント。内部までおしゃれな仕上がりになっています。

渋ハルPCのここが違う!

たぶーら

よく冷えるCPUクーラーで高負荷時でも動作が安定!

オリジナル壁紙がプリインストール済み

渋ハルPCはコラボモデル限定の壁紙がプリインストールされている

コラボモデルならではの特典「オリジナル壁紙」。渋ハルPCも、例に漏れずプリインストール済みです。

もちろん、既にお気に入りの壁紙がある場合は変更することも可能。

渋ハルPCを買わなければ手に入らない壁紙なので、ファンにとってはたまらない特典ですね。

普通のモデルよりも高い

渋ハルPC唯一のデメリットと言えるのが、ガレリアシリーズの(ほぼ)同スペックモデルよりもやや高めな価格である点。

PCケースのデザイン変更やパーツの違いなどがあるため価格が高くなるのは当たり前ですが、できるだけ安く買いたい方にとっては気になるところです。

ガレリアと渋ハルコラボモデルの価格差は以下のとおり。最上位モデルを除き、だんだん性能が上がっていくに連れて価格差も広がります。

スクロールできます
シリーズモデル名価格CPUGPUメモリSSDHDD
ガレリアRM5C-G60S149,980円Core i5-12400GTX 1660 SUPER16GB500GB– – –
渋ハルコラボPCSHA5C-G60S169,980円Core i5-12400GTX 1660 SUPER16GB1TB– – –
ガレリアXA7C-R36219,980円Core i7-12700RTX 306016GB1TB– – –
渋ハルコラボPCSHA7C-R36259,980円Core i7-12700RTX 306016GB1TB– – –
ガレリアXA7C-R36T239,980円Core i7-12700RTX 3060 Ti16GB1TB– – –
渋ハルコラボPCSHA7C-R36T279,980円Core i7-12700RTX 3060 Ti16GB1TB– – –
ガレリアXA7C-R37259,980円Core i7-12700RTX 307016GB1TB– – –
渋ハルコラボPCSHA7C-R37289,980円Core i7-12700RTX 307016GB1TB– – –
ガレリアXA7C-R37T259,980円Core i7-12700RTX 3070 Ti16GB1TB– – –
渋ハルコラボPCSHA7C-R37T319,980円Core i7-12700RTX 3070 Ti16GB1TB– – –
ガレリアZA9R-R39519,979円Ryzen 9 5900XRTX 309016GB1TB– – –
渋ハルコラボPCSHA9R-R39539,980円Ryzen 9 5900XRTX 309016GB1TB– – –

価格は執筆時点(6/15)のモノ

とはいえ、コラボモデルのなかでも渋ハルPCは安いほう。今度は非常に人気なCRコラボPCと比較してみます。

スクロールできます
シリーズモデル名価格CPUGPUメモリSSDHDD
渋ハルコラボPCSHA5C-G60S169,980円Core i5-12400GTX 1660 SUPER16GB1TB– – –
CRコラボPCCRA5C-G60S179,980円Core i5-12400GTX 1660 SUPER16GB500GB– – –
渋ハルコラボPCSHA7C-R36259,980円Core i7-12700RTX 306016GB1TB– – –
CRコラボPCCRA7C-R36269,980円Core i7-12700RTX 306016GB1TB– – –
渋ハルコラボPCSHA7C-R36T279,980円Core i7-12700RTX 3060 Ti16GB1TB– – –
CRコラボPCCRA7C-R36T289,980円Core i7-12700RTX 3060 Ti16GB1TB– – –
渋ハルコラボPCSHA7C-R37289,980円Core i7-12700RTX 307016GB1TB– – –
CRコラボPCCRA7C-R37299,979円Core i7-12700RTX 307016GB1TB– – –

それぞれ1万円程度ではありますが、SSDをカスタマイズできるぐらいの価格差があります。

より安いモデルがほしい方はガレリアシリーズを、渋ハルコラボモデルの特典がほしい方は渋ハルPCを選びましょう。

渋ハルPCのおすすめモデル

ドスパラ ガレリア 渋谷ハルコラボモデル SHA7C-R36T

ドスパラ ガレリア 渋谷ハルコラボモデル SHA7C-R36T

もっともおすすめな構成!200fpsも狙えるハイスペモデル

おすすめ度:5

CPUCore i7-12700
グラボRTX 3060 Ti
メモリ16GB
SSD1TB
HDD– – –
電源650W
おすすめする理由
  • 性能を追求しつつ価格も控えめ
  • Apexで200fpsを超えることも
  • ほとんどのゲームを快適にプレイできる
こんな人にはおすすめしない
  • 4Kモニターで遊びたい人

シーンによっては200fps以上の高フレームレートな映像でApexを楽しめる「SHA7C-R36T」。

高性能なCPU「Core i7-12700」を採用していることもあり、安定して滑らかな映像を表示できるのが魅力です。

これ以上のモデルは、ほとんどの方にとってオーバースペックになるケースが多いので、性能重視の方以外は本モデルで決まりです。

ドスパラ ガレリア 渋谷ハルコラボモデル SHA7C-R37T

ドスパラ ガレリア 渋谷ハルコラボモデル SHA7C-R37T

予算があるならコレしかない!高画質ゲーム配信も快適に行えるモデル

おすすめ度:4.5

CPUCore i7-12700
グラボRTX 3070 Ti
メモリ16GB
SSD1TB
HDD– – –
電源850W
おすすめする理由
  • 平均240fpsを狙える
  • 最上位モデルよりも約20万円安い
こんな人にはおすすめしない
  • 快適さよりも価格を重視する人

RTX 3090搭載モデルには手が届かない、、、けど性能重視なのは絶対譲れない!という方におすすめなのが「SHA7C-R37T

張り付きとまではいかないものの、平均240fpsには到達できるスペックがあります。

配信や動画編集も可能ですが、より安定・より快適に作業したい場合はメモリを32GBにカスタマイズするのがおすすめです。

ドスパラ ガレリア 渋谷ハルコラボモデル SHA7C-R37

ドスパラ ガレリア 渋谷ハルコラボモデル SHA7C-R37

最高画質でプレイするならコレ!流行りのRUSTもサクサク

おすすめ度:4

CPUCore i7-12700
グラボRTX 3070
メモリ16GB
SSD1TB
HDD– – –
電源650W
おすすめする理由
  • 200fps以上を安定して出せる
  • 4Kも視野に入れられる性能
こんな人にはおすすめしない
  • 重たいゲームをプレイしない人

フレームレートだけでなく、画質にもこだわりたい場合に役立つのが「SHA7C-R37

解像度が高いウルトラワイドモニターでゲームをしたい方にも、パワーのある本モデルがおすすめです。

ただし、価格がやや高めなので、予算を抑えたい場合は上の「SHA7C-R36T」を選んだほうが良いです。

ドスパラ ガレリア 渋谷ハルコラボモデル SHA7C-R36

ドスパラ ガレリア 渋谷ハルコラボモデル SHA7C-R36

ワンランク上の性能!144fps張り付きを狙うならコレ

おすすめ度:3.5

CPUCore i7-12700
グラボRTX 3060
メモリ16GB
SSD1TB
HDD– – –
電源650W
おすすめする理由
  • 安定して144fps以上を出せる性能
  • 配信も行える
こんな人にはおすすめしない
  • 予算が20万円以下の人

SHA5C-G60S」よりも性能が格段に上がったモデル。

基本的にこれぐらいのスペックであれば、画質設定を最高にしない限りどんなゲームも快適にプレイできます。

Apexに関していえば、最低画質で144fpsを維持することが可能。ほぼカクつかずに配信も行えます。

ドスパラ ガレリア 渋谷ハルコラボモデル SHA5C-G60S

ドスパラ ガレリア 渋谷ハルコラボモデル SHA5C-G60S

安さ重視の方向け!低予算でも十分快適にゲームを楽しめる

おすすめ度:3.5

CPUCore i5-12400
グラボGTX 1660 SUPER
メモリ16GB
SSD1TB
HDD– – –
電源650W
おすすめする理由
  • Apex Legendsを低画質で平均150fps程度で遊べる
  • フォートナイトやVALORANTもバッチリ
  • 翌日出荷対応
こんな人にはおすすめしない
  • 配信時もサクサク動作するモデルがほしい人

シリーズのなかで最も安い「SHA5C-G60S」。Core i5-12400・GTX 1660 SUPERという人気構成が採用されています。

20万円を超えるモデルとは異なり、本モデルは学生でも手が出しやすい価格帯。

PS4からゲーミングPCに乗り換えたい方や、今まで放送見る専だったけど実際にゲームをプレイしてみたいという方におすすめです。

ドスパラ ガレリア 渋谷ハルコラボモデル SHA9R-R39

ドスパラ ガレリア 渋谷ハルコラボモデル SHA9R-R39

渋ハルPC最上位モデル!240fpsでApexをプレイしたいならコレ

おすすめ度:5

CPURyzen 9 5900X
グラボRTX 3090
メモリ16GB
SSD1TB
HDD– – –
電源850W
おすすめする理由
  • 文句なしのスペック
  • Apexで平均240fpsが狙える
  • 配信もサクサクできる
  • 翌日出荷対応
こんな人にはおすすめしない
  • フレームレートにこだわりがない人

渋ハルPCで一番性能が高いモデル「SHA9R-R39」。Vtuber最協決定戦で葛葉さんのチームが手に入れたPCがこれです。

Apexはもちろん、FF14やCyberPunk 2077などの重たいゲームも快適にプレイすることが可能。

配信も1PCで難なくこなせます。プロレベルの環境で遊びたい方におすすめです。

渋ハルPCの良い評価・悪い評価まとめ

渋谷ハルが教える「失敗しないPCの買い方」と「おすすめのカスタマイズ」

PCの買い方講座

注文~カスタマイズの解説

渋ハルコラボPCのよくある質問

渋ハルコラボPCはいつまで?

販売期間は未定ですが、最新世代のCPUに置き換わっているところ見ると、もうしばらくは販売されそうです。

ただし、突然終了することもあるので、欲しい方はお早めに。

渋ハルPCの重さは?

渋ハルPCの重さは、CPUやGPUの構成などを問わず全モデル約14kgです。かなり大きいので、デスク下などに置くことになります。

渋ハルPCの納期は?

2022年現在、「SHA5C-G60S」と「SHA9R-R39」は翌日出荷、それ以外のモデルは3日後に出荷予定です。

渋ハルPCって無線で使える?

最上位モデルの「SHA9R-R39」であれば、カスタマイズで無線LANの子機を付けることが可能です。

それ以外のモデルは全て無線非対応です。

ただし、USBタイプの無線LAN子機拡張カードタイプの無線LAN子機を購入すれば、非対応のモデルでも無線接続できます。

渋ハルPCってApexでfpsどれぐらい出る?

本記事の見出し「渋ハルPCのスペック比較表」で記載しています。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次