2023年1月最新のコスパ最強ゲーミングPCおすすめをチェック

【2023年1月】Amazonで買うゲーミングPCおすすめ|安い新品の人気モデルをメーカー別に紹介

ゲーミングPCは公式サイトから購入するのが一般的ですが、Amazonでも買うことができます。

セールと合わせて買えれば、公式で買うよりも安く手に入れられる可能性があるためチェックしておきたいところ。

本記事では、Amazonで買えるゲーミングPCのおすすめモデルと、セットで買うべきゲーミングデバイスを紹介しています。

なお、2023年最新のコスパ最強ゲーミングPCおすすめモデルを探している方は、下記記事を参考にしてみてください。

2023年1月最新のゲーミングPCおすすめランキング
順位 1位 2位 3位
モデル RM5C-R36TRM5C-R36T RM5C-G60SRM5C-G60S UA9C-R49UA9C-R49
価格 164,980円(税込) 139,980円(税込) 639,980円(税込)
CPU Core i5-12400 Core i5-12400 Core i9-13900KF
GPU RTX 3060 Ti GTX 1660 SUPER RTX 4090
目安fps/画質 ~180fps/フルHD ~144fps/フルHD 240fps~/フルHD~4K
公式ページ 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
目次

Amazonで買うのとメーカー公式サイトから買うのどっちがいいの?

AmazonでゲーミングPCを買うメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • プライム会員なら送料無料
  • Amazonポイントが貯まる
  • 販売終了品が買える
  • カスタマイズできない
  • 発送が遅い場合がある
  • 正規販売でない場合サポートが受けられない

ゲーミングPCをAmazonで買う大きなメリットとして、プライム会員なら送料が無料になるという点が挙げられます。

PCの配送料はメーカーにもよりますが、ものによっては3,000円を越えることも珍しくありません。送料込みの総額で考えた場合、Amazonのほうが安くなるケースもあるでしょう。

公式サイトでは販売終了になっているモデルも、Amazonなら在庫が残っていることが多いのもポイント。

さらに購入額の1%(通常)がAmazonポイントとして還元されるので、周辺機器の買い物にあてることも可能です。

一方Amazonで購入すると、公式サイトで行われているパーツのカスタマイズや延長保証などが受けられないといったデメリットがあります。

迅速発送を謳うメーカーでも、Amazonで購入すると発送に時間がかかることがあるので、事前に発送スケジュールをよく確認しておきましょう。

メーカー公式サイトでゲーミングPCを買うメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • リスクがない
  • カスタマイズが可能
  • 延長保証が選べる
  • メーカー公式のポイントが貯まる
  • 送料がかかる

メーカー公式サイトから直接購入する場合、メモリや電源パーツのカスタマイズが可能です。

プレイしたいゲームや目的に合わせた構成で注文できるのは、大きなメリットです。

また、メーカー公式サイトは延長保証や公式ポイントなど、独自のサポート体制が充実しています。

ドスパラの公式ポイントはメーカーショップ内で買い物に使えるだけでなく、Steamウォレットにチャージできるなど外部サービスとの連携も充実。

サポートを最大限活用するなら、メーカー公式から購入するのがベストな選択ですが、多くのメーカーは購入時の送料を別途支払う必要があります。

送料を含めると予算をオーバーしてしまったということのないよう、事前によく確認しておきましょう。

ブラックフライデーやプライムデーなどのセールをチェックしよう

1月初売りセール
3月新生活応援セール
7月プライムデー(prime会員限定)
11月末~12月初旬ブラックフライデー、サイバーマンデー
不定期タイムセール祭り
セールのおおまかな開催日程となります。

Amazonでは定期的にセールを行っており、ゲーミングPCを安価で購入することが可能です。

一番大きなものは7月の「Amazon プライムデー」と、11月の「Amazon サイバーマンデー」で、夏と冬に1回ずつ実施されています。

ほかにも11月末の「ブラックフライデー」や、時期が決まっていない「タイムセール祭り」など、チャンスは年に数回あります。

セールによっては大幅に割引されることもあるので、欲しいモデルが決まったら価格をこまめにチェックしてセールを見逃さないようにしましょう。

Amazonで買えるゲーミングPCおすすめ|デスクトップパソコン

ドスパラ ガレリア XA7C-R36T

ドスパラ ガレリア RM5C-R36T 10883-4330

圧倒的コスパ!ほとんどのゲームを快適にプレイできる性能

おすすめ度:4

CPUCore i5-12700
グラボRTX 3060 Ti
メモリ16GB
SSD1TB
HDD– – –
電源650W
おすすめする理由
  • FPS・MMORPGなどジャンル問わず快適に遊べる性能
  • 価格も控えめ
こんな人にはおすすめしない
  • 予算が15万円以下の人
+特徴を見る

XA7C-R36Tはゲーミング性能が高いCore i5-12700とGeForce RTX 3060 Tiを搭載したハイクラスゲーミングPCです。

気になる性能はフォートナイトで平均200fps以上Apexでは165fps張り付きも狙えます。通常プレイでマシン性能からくるラグやカクつきを感じることはほとんどありません。

価格と性能のバランスが非常に良く、かなりコストパフォーマンスが高いモデルといえます。

安定した環境でゲームをプレイしたい方、ゲーミングモニターなどのデバイスの性能を充分に引き出せるモデルが欲しい方におすすめです。

HP OMEN 45L Desktop

HP OMEN 45L Desktop

衝撃の価格!RTX 3090搭載モデルが公式よりも激安に

おすすめ度:5

CPUCore i9-12900K
グラボRTX 3090
メモリ32GB
SSD2TB
HDD– – –
電源800W
おすすめする理由
  • 平均200fps以上を狙えるハイスペックモデル
  • 動画編集やイラスト制作もサクサク
  • 配信もカクつかずスムーズに行える
こんな人にはおすすめしない
  • 予算が30万円以下の人
+特徴を見る

OMEN 45L Desktopは、HPのゲーミングPCの中でもハイエンドに位置するモデルです。

Core i9-12900Kにくわえて、ハイクラスグラフィックボードGeForce RTX 3090を搭載しているのが特徴。

2TBのSSDも搭載しているので、ゲームクライアントやMODをSSDに格納すれば、よりロード時間を短縮して快適なゲームプレイが可能になります。

Apexの低画質設定であれば常時平均200fps以上を維持、シーンによっては270fpsを超えることも。環境次第では最高設定でもスムーズにプレイできます。

ハイクラスで長く使えるゲーミングPCが欲しいという方や、最高画質でゲームプレイしたいという方におすすめのモデルです。

ASUS ROG STRIX GT15 G15CF-I7R3080

ASUS ROG STRIX GT15 G15CF-I7R3070

ASUS独自のPCケース!エアフローと静音性に優れた設計

おすすめ度:3

CPUCore i7-12700KF
グラボRTX 3080
メモリ32GB
SSD1TB
HDD1TB
電源750W
おすすめする理由
  • ゲームを高画質で快適にプレイできる性能
  • 冷却性能と静音性を両立したデザイン
  • 無線LANにも対応
こんな人にはおすすめしない
  • 特になし
+特徴を見る

G15CF-I7R3080は、ASUSのゲーミングブランドであるROGシリーズのハイスペックモデルです。

ゲーム性能が大きく向上した「Core i7-12700KF」と「RTX 3080」を組み合わせているため、ほとんどのゲームを高画質でプレイできるのがポイント。

冷却性能を重視するとファンなどの音が気になりますが、ASUSが独自にデザインしたケースは、静音性も両立しています。

また、キャリングハンドルが付いているため持ちやすくなっているので、メンテナンスの際や設置場所を変える時に便利です。

SSDは1TBと十分な容量。メモリは32GBも搭載しているので、余裕を持ってゲームをプレイしたい方におすすめします。

ドスパラ ガレリア RM5C-G60S

ドスパラ ガレリア RM5C-G60S 10885-4287

人気のコスパ構成!フォートナイトを手軽にプレイしたいならコレ!

おすすめ度:3.5

CPUCore i5-12400
グラボGTX 1660 SUPER
メモリ16GB
SSD500GB
HDD– – –
電源550W
おすすめする理由
  • フォートナイトなら平均200fps狙える
こんな人にはおすすめしない
  • 4K解像度で遊びたい人
+特徴を見る

Core i5-12400とGeForce GTX 1660という、スタンダードな構成を採用したゲーミングPCです。

両サイドに配置された吸気口を背面の大口径ファンで排出するという、排熱に配慮した設計が魅力です。

フォートナイトの低画質設定であれば200fps、Apex Legendsでは120fps以上を安定して維持できる性能を持っています。

フルHD環境で快適にゲームプレイをしたいという方、初めてのゲーミングPCをできるだけ安価に購入したいという方にお勧めのモデルです。

Astromeda ORION

Astromeda ORION

圧倒的映え!ゲーム部屋に合う白く光るゲーミングPC

おすすめ度:3.5

CPUCore i3-12100F
グラボGTX 1660 SUPER
メモリ16GB
SSD1TB
HDD– – –
電源850W
おすすめする理由
  • おしゃれなLEDライティング
  • コスパ重視の構成
  • Core i3でも十分なゲーム性能
こんな人にはおすすめしない
  • 配信時もサクサク動作するモデルがほしい人
  • 拡張性の高いゲーミングPCが欲しい人
+特徴を見る

ASTROMEDA SIRIUSは、Core i3-12100FとGeForce-GTX 1660 SUPERを搭載したエントリークラスのゲーミングPCです。

気になるゲーム性能はフォートナイトで平均160fps以上、Apexの低画質設定ならシーンによっては120fpsを超えることも。初めてのゲーミングPCとしては十分な性能です。

また、マイニングベースのゲーミングPCは、LEDイルミネーションが非常に美しいのも特徴です。スイッチ一つでCPUクーラーやファンなどを好みの色調で光らせることが可能。

手ごろな価格のゲーミングPCが欲しい方や、華やかなLEDイルミネーションでお部屋を彩りたいという方におすすめのモデルです。

Amazonで買えるゲーミングノートPCおすすめ

ASUS ROG Strix SCAR 17 G733ZX-I9R3080T

ASUS ROG Strix SCAR 17 G733ZX-I9R3080T

驚異の360Hz!本記事最高スペックのゲーミングノートPC

おすすめ度:4

CPUCore i9-12900H
GPURTX 3080 Ti
メモリ32GB
SSD1TB
画面サイズと対応Hz17.3インチ/360Hz
本体サイズ
  • 幅395mm
  • 奥行282.1mm
  • 高さ23.4mm
重量約2.9kg
おすすめする理由
  • 超ハイエンド構成を採用
  • LEDライティング機能を搭載
  • 360Hz対応でゲーミングモニターいらず
こんな人にはおすすめしない
  • 低価格モデルがほしい人
+特徴を見る

ゲーミングノートPCとしては最高クラスのスペックを誇るのが、ASUSのG733ZX-I9R3080Tです。

第12世代のCPU Corei9 12900HとGeForce RTX 3080 Tiという構成は、ゲームだけでなく配信や動画編集、イラスト制作などクリエーター作業にもそのパワーを発揮します。

気になるゲーム性能はApexの低画質設定で290fps超え、高画質設定でも240fpsを維持することが可能。

フォートナイトでは低画質設定で360fpsを超えるなど、現在リリースされているタイトルのほとんどを快適にプレイできるでしょう。

高くても最高クラスのゲーミングPCを買いたいという方におすすめのモデルです。

HP Victus 16

HP Victus 16 16-d0000

おしゃれな白いカラーリング!シンプルなデザインで普段使いしやすいモデル

おすすめ度:3.5

CPUCore i7-12700H
GPURTX 3060
メモリ16GB
SSD512GB
画面サイズと対応Hz16.1インチ/144Hz
本体サイズ
  • 幅370mm
  • 奥行260mm
  • 高さ23.5mm
重量約2.48kg
おすすめする理由
  • 16.1インチ画面で迫力ある映像が楽しめる
  • 幅広いゲームプレイにぴったりな性能
こんな人にはおすすめしない
  • 特になし
+特徴を見る

HPのVictus 16-d0000はGeForce RTX 3060とCore i7-12700HというミドルモデルのゲーミングPCです。モニターサイズは少し大きめの16.1インチ。

144Hzのハイリフレッシュレートに対応しており、なめらかでクリアな描画が特徴です。

フォートナイトの低画質設定で300fps、Apexでも180fpsを出せるので通常のゲームプレイならラグを感じることはほぼないでしょう。

明るく柔らかい印象の白いボディはインテリアにもしっくり馴染み、ゲーム以外の用途にも活用できます。

幅広いゲームを楽しめるゲーミングPCを購入したい方や黒以外のボディを探しているという方におすすめです。

ASUS GU603ZW-I9R3070TIE

Core i9搭載!超高性能なゲーミングノートPC

おすすめ度:3.5

CPUCore i9-12900H
GPURTX 3070 Ti
メモリ32GB
SSD2TB
画面サイズと対応Hz16インチ/165Hz
本体サイズ
  • 幅355mm
  • 奥行243mm
  • 高さ19.9mm
重量約2.05kg
おすすめする理由
  • 薄型で携帯性に優れたモデル
  • 配信からクリエイター作業までこなせるスペック
こんな人にはおすすめしない
  • 安いゲーミングノートPCが欲しい人
+特徴を見る

価格が高くてもハイスペックなゲーミングノートPCが欲しいという方には、ASUSのGU603ZW-I9R3070TIEがおすすめです。

Core i9-12900HとRTX 3070 Tiを搭載。メモリ32GBとSSD 2TBという大容量ストレージも魅力です。

ゲーム配信からクリエイター作業まで1台でさまざまな用途に対応できるモデルといえます。

ドスパラ ガレリア XL7C-R36H

ドスパラ ガレリア XL7C-R36H

165hzの高リフレッシュレート対応!滑らかな映像を楽しめるゲーミングノートPC

おすすめ度:4.5

CPUCore i7-12700H
GPURTX 3060
メモリ16GB
SSD512GB
画面サイズと対応Hz16インチ/165z
本体サイズ
  • 幅358mm
  • 奥行247mm
  • 高さ20.0mm
重量約2.15kg
おすすめする理由
  • 165Hzの高速ディスプレイを採用
  • 狭額ベゼルでゲーム映像に集中可能
  • シンプルで普段使いもしやすいデザイン
こんな人にはおすすめしない
  • 予算が15万円以下の人
+特徴を見る

ドスパラのXL7C-R36HはIntelの第12世代CPU「Core i7-12700H」を搭載したゲーミングノートPC。

GPUには「RTX 3060」を採用しており、重いFF15ベンチでも7500以上のスコアが出ます。

16インチのディスプレイは165Hzの高速リフレッシュレートに対応。Apex LegendsもフルHD・低設定なら滑らかな映像でプレイ可能です。

また、ディスプレイの解像度はフルHDより縦に少し広いWUXGAなので、一度に閲覧できる情報が多くなるのもポイント。

アルミ製の筐体はシンプルながら高級感のあるデザインで、ACアダプターが319gと軽量なので、普段使いにも適しています。

外出先でゲームをプレイするだけなく、仕事用にもおすすめのモデルです。

DELL G15 5511

学習・ビジネス兼用もOK!スタイリッシュなデザインを採用したおしゃれモデル

おすすめ度:3

CPUCore i7-11800H
GPURTX 3050 Ti
メモリ16GB
SSD512GB
画面サイズと対応Hz15.6インチ/120Hz
本体サイズ
  • 幅357.3mm
  • 奥行272.1mm
  • 高さ25.3mm
重量約2.81kg
おすすめする理由
  • 初心者向けスペック
  • 買い求めやすい価格
  • 独自の冷却システムで動作安定
こんな人にはおすすめしない
  • 高画質でゲームをしたい人
+特徴を見る

DellのG15 5511はCore i7-11800HにGeForce RTX 3050 Tiというスタンダードな構成理のミドルクラスのゲーミングPCです。

気になるゲーム性能はフォートナイトの低画質設定で200fpsを維持、通常のゲームプレイであれば問題なくこなせるでしょう。

画質はそこそこで良いので手頃な価格でゲーミングPCを購入したい方や、仕事でも使えるシンプルなデザインのノートPCをお探しの方におすすめのモデルです。

ゲーミングPCとセットで買うべきゲーミングデバイス

ゲーミングモニター

Pixio PX248

Pixio PX248

Pixio PX248はリーズナブルな価格帯ながら、ゲーミングモニターに欠かせない高リフレッシュレートを実現したコストパフォーマンスが高いモデルです。

一般的なモニターが1秒間に60フレーム描画するのに対し、Pixio PX248では144フレーム描画することが可能。

残像が少ないクリアで滑らかな映像は、ゲームプレイが快適になるだけでなく画面酔いを抑える効果も期待できます。

手頃な価格でゲーミングモニターを揃えたい方、スピーカー内蔵モデルを探している方におすすめです。

BenQ ZOWIE XL2546K

BenQ ZOWIE XL2546K

BenQ ZOWIE XL2546KはFPSゲームに特化した設計のハイクラスゲーミングモニターです。

リフレッシュレート240Hzにくわえて、残像低減機能「DyAc+」を搭載。

映像をなめらかに描画するだけでなく、暗い画面やカラーセッティングを調整して視認性を高める機能も充実しています。

集中を高めてくれるアイシールドや取っ手付きのスタンドなど、FPSに特化したアクセサリーは、プロを目指すようなコアゲーマーのニーズにも対応可能。

値段は高くてもハイクラスなゲーミングモニターが欲しいという方にお勧めのモデルです。

ゲーミングマウス

HyperX Pulsefire Haste

HyperX Pulsefire Haste

Pulsefire Hasteは人気ゲーミングギアブランド「HyperX」から発売された、超軽量タイプのゲーミングマウスです。六角形のハニカムシェルが特徴的なボディは、デザイン性と通気性を両立。

スイッチの押し込み圧と跳ね返りのバランスが非常に良く、クリックした際の感触も快適です。

防塵被膜が施されており、最大6000万回のクリックに耐えるなど、耐久性も申し分ありません。

同価格帯の製品と比較しても性能は非常に高く、さまざまなジャンルのゲームに対応できるコストパフォーマンスの高いゲーミングマウスといえるでしょう。

Logicool G PRO X SUPERLIGHT

Logicool G PRO X SUPERLIGHT

G PRO X SUPERLIGHTは、「VALORANT」などの競技大会で使うことを想定して設計されているゲーミングマウスです。

摩擦の少なさや高いレスポンスはプロのe-スポーツプレイヤーからも高い評価を受けています。

シンプルなフォルムですが、手にしっくりなじむ感触で長時間のゲームプレイでも疲れを感じにくいのが特徴。

ワイヤレス充電システム「POWERPLAY」にも対応しているのもポイント。

プロ仕様のマウスで、よりハイスコアを目指したいという方におすすめのモデルです。

ゲーミングキーボード

Razer BlackWidow V3

Razer BlackWidow V3

Razer BlackWidow V3は1万円を切る価格帯ながら、ゲーミングキーボードに必要な機能が満載のコストパフォーマンス抜群のモデルです。

テンキーレスのコンパクトボディは、何かとモノの増えやすいデスクまわりをすっきり見せてくれます。

また、キーボードの印字や背面をあざやかに照らすバックライトは、専用ソフトで好みの色調に設定することが可能。

RAZER イエローメカニカルスイッチの静音リニアスイッチで、メカニカルキーボードのデメリットともいえる打鍵音を大幅に軽減しました。

使い勝手の良いゲーミングキーボードをお探しの方や、好みの色調でデスク周りを彩りたいという方におすすめです。

Logicool G913 TKL

Logicool G913 TKL

Logicool G913 TKLは最先端の機能を搭載したハイエンドモデルのゲーミングキーボードです。

こちらのモデルの特徴は、なんといっても超薄型でスタイリッシュなボディ。アルミヘアライン加工のフレームに、バックライトが施されたキーキャップがよく映えます。

メカニカル式を採用していますが、クリッキー、リニア、タクタイルの3種類から選択することが可能。

メカニカル式の弱点ともいえる打鍵音をクリアしているのもポイントです。

性能が高く、見た目にもおしゃれなゲーミングキーボードを使いたいという方におすすめします。

ゲーミングヘッドセット

Razer BlackShark V2

Razer BlackShark V2

Razer BlackShark V2は必要な機能をコンパクトにまとめた、エントリーモデルのゲーミングヘッドセットです。

より広い音域をカバーする「RAZER TRIFORCE チタン 50mm ドライバー」で立体感のあるオーディオとクリアなマイク音声を実現しました。

密閉型のイヤーカップは外部の雑音を遮断するため、より没入感を高めてゲームプレイに集中できます。

熱の蓄積を抑える素材を使用している点も高ポイント。

手頃な価格でゲーミングヘッドセットを購入したいという方におすすめのモデルです。

Logicool G PRO X G-PHS-004WL

Logicool G PRO X G-PHS-004WL

Logicool G PRO Xはアルミとスチールの質感が印象的な、ハイクラスゲーミングヘッドセットです。

音のゆがみを軽減する50mm Pro-Gドライバーと没入感を高めるレザー調イヤーパッドを採用。よりクリアな音声でコミュニケーションが取れます。

またプロゲーマーが使用しているプリセットをダウンロードできるのも、大きな特徴です。

プロがどのような設定でプレイしているか体験したり、自分に合った設定を構築するヒントにもなるでしょう。

整った音響でゲームプレイしたいという方におすすめのモデルです。

AmazonでゲーミングPCを買う場合の注意点

販売元がメーカー公式かをチェック

Amazonには個人から法人まで幅広い層がゲーミングPCを販売しています。

良心的な業者が大半ですが、中にはスペックを偽って出品したり、乱雑な梱包・発送を行う業者が潜んでいるケースも。

商品トラブルや個人情報漏洩などのネット通販で購入するリスクを最小限に抑えるには、メーカー公式から販売されているものを選ぶことが大切です。

商品名や型番表記の下にストア名が記載されているリンクがありますので、そこからストアホームに飛んで公式かどうかをチェックしましょう。

中古のゲーミングPCは避けよう

Amazonでは中古ゲーミングPCも多数販売されています。しかしスペックが低く最近のゲームを満足にプレイできないものが、ゲーミングPCとして販売されていることも。

また、Amazonで販売されている中古ゲーミングPCには保証期間がないものも少なくありません。

この場合、購入後に故障やトラブルが起きた際に自分で対応しなければなりません。

ある程度のサポートを受けたいのであれば、中古ゲーミングPCは避けて新品を選ぶようにしましょう。

ゲーミングPCのスペックを確認しよう

AmazonでゲーミングPCを買う時にはCPUとGPUのスペックにも気をつけましょう。

ゲーミングPCメーカーの公式サイトなら、最新か前世代のCPU・GPUを搭載したゲーミングPCを販売していますが、Amazonでは数年前のモデルが出てくることもあります。

AmazonでゲーミングPCを買うなら以下のスペックを参考にしてください。

CPUCore i5-12400やRyzen 5 5600X以上
GPUGTX 1660 SUPER以上
メモリ16GB以上
SSD500GB以上

CPUはIntelであれば第11世代でも問題ありませんが、第12世代Coreシリーズは性能が大きく伸びています。

少しでも高いフレームレートでゲームをプレイしたいなら、第12世代や最新の第13世代Coreシリーズを選びましょう。

また、ノートPCのCPUやGPUは省電力なのでデスクトップより性能がやや劣るため、Core i7やRyzen 7を基準にして選ぶのもありです。

Amazonで買えるゲーミングPCおすすめ総評

今回はAmazonで買えるゲーミングPCのおすすめモデルを紹介しました。

コスパの良いモデルがほしいなら『RM5C-R36T』、スペックが高いモデルがほしいなら『OMEN 45L Desktop』がおすすめです。

イチオシのゲーミングデバイスも載せているので、セットで揃えたい人はぜひチェックしてみてください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次