2022年8月最新のコスパ最強ゲーミングPCおすすめをチェック

予算20万~25万円以下で買えるゲーミングPCのおすすめ|2022年7月

25万円まで予算が出せるなら、ゲームの推奨環境を気にしなくてもいいハイスペックなゲーミングPCが手に入ります。

FPSゲームはフルHDと高フレームレートで軽快に、RPGは高精細なWQHDや4Kで迫力のあるプレイが可能です。

また、ゲーム配信を快適にするなら、このクラスのゲーミングPCを検討しましょう。

本記事では、予算25万円のゲーミングPCでできることを解説し、おすすめのモデルを紹介していきます。

なお、予算20万円以下で買えるゲーミングPCのおすすめモデルを紹介している記事もあるので、あわせてどうぞ。

目次

予算20万円~25万円以下のゲーミングPCはどんな人におすすめ?

予算25万円以下のゲーミングPCは200fps超えを狙いたい人やゲーム配信をしたい人におすすめ

予算20万円~25万円以下のゲーミングPCは、ハイスペックに類するモデルです。

ゲームだけでなく、動画編集などのクリエイティブな作業もサクサクこなせるゲーミングPCが多くなります。

しかし、価格が価格なので、本当に自分に合っているかどうか確かめてから買いたい方もいるのではないでしょうか。

この見出しでは、予算20万円~25万円以下のゲーミングPCがどんな人に合っているか解説していきます。

フルHDで200fps超えを狙いたい人

25万円のゲーミングPCはハイクラスグラボの「RTX 3070」や、近い性能の「RTX 3060 Ti」を採用しているモデルが多いです。

仮に、RTX 3070と第11世代のCore i7-11700Kを組み合わせると、シーンによって違いはあるもののApex LegendsのフルHD、低設定なら200fpsを超えるフレームレートが出ます。

240Hz以上のゲーミングモニターを使って、FPSを本格的にプレイしたい方におすすめの価格帯です。

本格的にゲーム配信をしたい人

フルHD、60fpsのキレイな映像でゲームを配信するには、高い性能のゲーミングPCが必要になります。

実況はもちろんですが、録画であっても、ゲーム以外のアプリケーションを同時に処理しなければいけないからです。

特にコア数が多く、マルチスレッド性能が高いCPUを搭載しているかが重要になってきます。

また、動画編集を行う場合、1TBや512GBのSSDだけでは容量が足りなくなるので、ストレージを追加するのがおすすめです。

VRや4K画質でゲームを楽しみたい人

予算が25万円のゲーミングPCになると、フルHDを超える高精細な解像度でプレイできます。

25万円クラスの価格帯で採用されているRTX 3070なら、WQHDでも100fps以上の高フレームレートでプレイが可能です。

映像美や迫力を優先したいRPGでも、4K、60fpsでのプレイが現実的になってきます。

また、VRゲームはVR非対応のタイトルよりも必要な性能が高いです。

ハイスペックなモデルを選べば、安定してプレイできるため没入感を妨げられずにゲームに没頭できます。

予算20万円~25万円以下のゲーミングPCおすすめ|デスクトップPC

ドスパラ ガレリア ZA9C-R37

ドスパラ ガレリア ZA9C-R37

Core i9シリーズ搭載!240fpsも狙える高性能モデル

おすすめ度:4.5

タイプフルタワー
CPUメーカーIntel
CPUCore i9-11900K
グラフィックチップNvidia RTX 3070
メモリ容量16GB
SSD容量1TB
HDD容量– – –
電源750W
OSWindows
おすすめする理由
  • 軽めのゲームなら240fps張り付きを狙えるスペック
  • 1TBのSSDを標準搭載
  • 静音性と冷却性を両立
こんな人にはおすすめしない
  • 小型なゲーミングPCがほしい人

パソコン工房 レベルインフィニティ ILeDEs-R769-A127-TASXB

パソコン工房 レベルインフィニティ ILeDEs-R769-A127-TASXB

送料込みでもお釣りが来る!RTX 3070のベストモデル

おすすめ度:5

タイプミドルタワー
CPUメーカーIntel
CPUCore i7-12700
グラフィックチップNvidia RTX 3070
メモリ容量16GB
SSD容量1TB
HDD容量– – –
電源700W
OSWindows
おすすめする理由
  • 予算25万円以下で買える
  • 高級感のあるマットブラックカラー
  • 優れたメンテナンス性
こんな人にはおすすめしない
  • 特になし

パソコン工房 レベルインフィニティ ILeDEs-R769-A127-SASXB-ALBA

パソコン工房 レベルインフィニティ ILeDEs-R769-A127-SASXB-ALBA

送料込みでもお釣りが来る!RTX 3070のベストモデル

おすすめ度:5

タイプミドルタワー
CPUメーカーIntel
CPUCore i7-12700
グラフィックチップNvidia RTX 3060 Ti
メモリ容量32GB
SSD容量1TB
HDD容量– – –
電源700W
OSWindows
おすすめする理由
  • メモリの容量が標準で32GB
  • ゲーム配信・動画編集向け
  • ALBA E-sportsコラボモデル
こんな人にはおすすめしない
  • コスパを重視する人

DELL ALIENWARE AURORA RYZEN EDITION R14 スタンダード

DELL ALIENWARE AURORA RYZEN EDITION R14 スタンダード

送料込みでもお釣りが来る!RTX 3070のベストモデル

おすすめ度:3.5

タイプミドルタワー
CPUメーカーIntel
CPUCore i7-12700
グラフィックチップNvidia RTX 3060 Ti
メモリ容量16GB
SSD容量512GB
HDD容量– – –
電源750W
OSWindows
おすすめする理由
  • 近未来的なPCケースデザイン
  • インテル最新世代のCPUを搭載
こんな人にはおすすめしない
  • ゲームを複数インストールする人

予算20万円~25万円以下のゲーミングPCおすすめ|ゲーミングノートPC

DELL New Dell G15 SE プラチナ

DELL New Dell G15 SE プラチナ

驚くほど格安なハイスペックモデル

おすすめ度:5

タイプノート
CPUメーカーIntel
CPUCore i7-12700H
GPUNvidia RTX 3070 Ti
メモリ容量16GB
SSD容量1TB
画面サイズとHz15.6インチ/240Hz
本体サイズ幅357.3×奥行き272.11×高さ26.9mm
重量約2.644kg
OSWindows
おすすめする理由
  • 狭額ベゼルを採用
  • 高速なGen4対応M.2 SSDを搭載
こんな人にはおすすめしない
  • 薄型モデルがほしい人

ASUS ROG Strix G15 Advantage Edition G513QY-R95RX68W11

ASUS ROG Strix G15 Advantage Edition G513QY-R95RX68W11

300Hzに対応した超コスパゲーミングノートPC

おすすめ度:4.5

タイプノート
CPUメーカーAMD
CPURyzen 9 5900HX
GPUAMD RX 6800M
メモリ容量16GB
SSD容量1TB
画面サイズとHz15.6インチ/300Hz
本体サイズ幅354.9×奥行き259.9×高さ22.69mm
重量約2.4kg
OSWindows
おすすめする理由
  • 300Hzと高リフレッシュレートに対応
  • ハイスペック構成
  • 持ち運べるサイズ・重量
  • かっこいいデザイン
  • 25万円でお釣りが来る
こんな人にはおすすめしない
  • 特になし

GIGABYTE AORUS 15P XD-73JP224SO

GIGABYTE AORUS 15P XD-73JP224SO

300Hzに対応した超コスパゲーミングノートPC

おすすめ度:5

タイプノート
CPUメーカーIntel
CPUCore i7-11800H
GPUNvidia RTX 3070
メモリ容量16GB
SSD容量1TB
画面サイズとHz15.6インチ/240Hz
本体サイズ幅357×奥行き244×高さ27mm
重量約2.2kg
OSWindows
おすすめする理由
  • 狭額ベゼルを採用
  • 高速なGen4対応M.2 SSDを搭載
こんな人にはおすすめしない
  • 薄型モデルがほしい人

予算20万円~25万円以下で買えるゲーミングPCの比較表

本見出しでは、予算20万円~25万円以下で買えるゲーミングPCの比較表を掲載しています。

デスクトップパソコン・ノートパソコンに分けて紹介しているので、気になる方は下記の読み飛ばしリストを活用してみてください。

デスクトップパソコン

モデルZA9C-R37ILeDEs-R769-A127-TASXBILeDEs-R769-A127-SASXB-ALBAALIENWARE AURORA RYZEN EDITION R14
メーカードスパラパソコン工房パソコン工房DELL
タイプデスクトップデスクトップデスクトップデスクトップ
価格249,980円(税込)233,800円(税込)247,800円(税込)241,584円(税込)
CPUCore i9-11900KCore i7-12700Core i7-12700Ryzen 7 5800
GPURTX 3070RTX 3070RTX 3060 TiRTX 3060 Ti
メモリ容量16GB16GB32GB16GB
ストレージ容量(SSD / HDD)1TB1TB1TB512GB
公式ページ公式を見る公式を見る公式を見る公式を見る

ノートパソコン

モデルG513QY-R95RX68W11XD-73JP224SONew Dell G15 SE プラチナ
メーカーASUSパソコン工房ドスパラ
タイプノートパソコンデスクトップノートパソコン
価格229,800円(税込)199,800円(税込)199,980円(税込)
CPURyzen 9 5900HXCore i5-12400Core i7-11800H
GPURX 6800MRTX 3060 TiRTX 3060
メモリ容量16GB16GB16GB
ストレージ容量(SSD / HDD)1TB1TB1TB
公式ページ公式を見る公式を見る公式を見る

自作PCの場合は予算25万円だとどんな構成になる?

予算が25万円あれば「Core i7-12700」と「RTX 3070 Ti」を軸にした構成で作れます。

スクロールできます
パーツパーツ名価格
CPUCore i7-1270053,480円
CPUクーラーNZXT KRAKEN X6323,740円
マザーボードASUS TUF GAMING H670-PRO28,000円
グラボRTX 3070 Ti80,789円
メモリCorsair VENGANCE RGB PRO19,764円
SSDWD Black SN77015,016円
電源Corsair RM85014,942円
PCケースNZXT H510 Elite16,309円
– – –– – –237,024円

4Kでの高精細な映像を楽しめるのはもちろん、フルHDでは200fpsを超える高フレームレートも狙える性能です。

DDR4メモリなら32GBの大容量、SSDも高速なGen4の1TBモデルを選べるので、ゲーム配信も快適になります。

また、自作PCなら性能を重視して安価なケースを使用したり、拡張性が控えめなマザーボードにすることで、CPUかグラボのグレードを上げることも可能です。

目的に合わせて特化した構成を作れるのも、自作PCの魅力といえます。

予算20万円~25万円以下のゲーミングPCまとめ

ゲーミングPCは予算をかければ、ハイスペックなモデルが手に入ります。

しかし、最上位グラボやCPUは用途がハッキリしていないと、オーバースペックになりがちです。

本記事で紹介した20万円以上から25万円以下のゲーミングPCは、ほとんどの方が満足できる性能を現実的な予算で入手できるバランスのとれたモデルになっています。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次